香り漂うおすすめのバラ イングリッシュローズ

香りでバラを選ぶなら ガートルードジェキル

イングリッシュローズ ガートルードジェキル【バラ】

香り高いバラと評価が高いイングリッシュローズの中でも

ひときわ濃厚な香りを放つ「ガートルードジェキル」

もし香りのいいバラをお探しでしたら、一番おすすめといっていいくらいの品種です。

花びらがいっぱい詰まったつぼみが開き始めると閉じ込められていた香りが解き放たれたようにあたりに漂います。

窓際に植栽すれば室内からでも香りを楽しむことができ、通路側に植栽すれば道行く人を楽しませることさえ出来ます。

もちろん香りだけでなく、整ったロゼット咲の花型、株いっぱいに咲き誇る姿は誰の目も惹きつけることでしょう。

オールドローズを思わせるクラシックなバラ メアリーローズ

ふわふわと空気を含むはなびら、風情のある花姿で、

オールドローズの面影を思わせる「メアリーローズ」

その香りもオールドローズ独特のダマスクの香りの中にかすかにはちみつとアーモンドの香りが感じられます。

香ってみるとこれぞバラの香り!といった王道のバラです。

独特な香りと魅力 ジュードジオブスキュア

コロンと丸く、まるでジューシーなフルーツのような花姿、

その香りもシトラスの中に甘い白ワインが香る美味しそうで濃厚な香りです。

黄色ともアプリコットともいえないようなニュアンスのある花色で、ほかのバラにはない不思議で独特な魅力のあるバラです。

バラの香りも様々、自分の好みを見つけるのも楽しい

クラシックなダマスク香、個性的なミルラ香、フルーティーだったり、スパイシーだったり

花型や花色が品種ごとに違うように、香りもひとつひとつ違います。

イヤなことがあった日も庭に咲いた一輪のバラの香に心癒されることもあります。

バラを選ぶとき、好みの香を探すのも楽しみのひとつなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました