バラ専用・おすすめハサミ 硬くなったバラのシュートをスパッと 

バラの冬メンテナンスで役立つ剪定バサミ。太く硬くなったバラの枝を切るための専用道具のススメ

バラの剪定時、枯れこんできた古いシュートを株元から切ってしまおうかなと思っても

いつものハサミでは全く歯が立たず作業が進まなかった、ということはありませんか?

比較的若い枝ならハンディの剪定バサミでも切れますが、大きくなったバラの株元は木質化していて、簡単に切れるものではありません。

↓そんな時はこちらの専用道具を使うのがおススメ!

「太枝切バサミ」

テコの原理で太い枝も少しの力で切断できる太枝切バサミ

店長がバラのメンテナンス時に実際に使用しているハサミがこちら。

小さめの樹木ならこれで楽々剪定。柄が長いので強い力が必要なく、そんなに大きくもないので女性でも扱いやすいです。

硬くなったバラのシュートをスパッと 太枝切バサミ

のこぎりでも切ることはできますが、時間も力も必要なうえ、ほかのシュートに傷がついてしまう恐れもありますね。

太枝切バサミがあることで、作業効率がぐっと上がり非常に便利ですよ!

また、剪定後に出る枝もこの太枝切バサミを使って細かく切断すればゴミもコンパクトになって取り扱いがとても便利です。

ゴミ袋から枝が出て処理にこまる!

なんて人はこちらのハサミを一度試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました