スポンサーリンク
イングリッシュローズ

春に迎える香り豊かなバラ~おすすめのバラ

バラの香りといえば定番のダマスクの香り・ロサダマスケナ 多くの方が「バラの香り」を感じるのは 心を甘く震わせるダマスクの香りではないでしょうか。 数あるバラの中でも、もっとも薫り高いバラと評価されているバラは「ロサダマスケナ」。 ...
バラのこと

初心者の方にお勧めのつるバラピエールドゥロンサール

育てやすいつるバラピエールドゥロンサール 株いっぱいに大輪の花を咲かせてくれるつるバラ、ピエールドゥロンサール。 華やかな花姿もさることながら、深緑の照葉との対比の美しさ、病害虫にも強い強健さ、株の仕立てやすさなど、どこをとっても優...
お客様の庭

玄関アプローチに大きく育ったビアンヴニュ 冬の剪定、誘引

新しいシュートが出にくいビアンヴニュ、剪定を考える 玄関アプローチに大きく育ったビアンヴニュの冬の剪定、誘引の様子です。 株の真ん中に弱弱しく元気がない古枝があります。 切ってしまうのは簡単ですが、ビアンヴニュ...
イングリッシュローズ

イングリッシュローズの中でも育てやすさは抜群 ガートルードジェキル

イングリッシュローズでおススメの品種 ガートルードジェキル 抜群の美しさで、バラを育てているなら憧れのイングリッシュローズ。 しかし育て方の面でも繊細で気難しい印象があります。 イングリッシュローズの出身国イギリスの冷涼な気候...
バラの管理

庭がなくてもできる!鉢でつるバラを咲かせる

プランター型グラスファイバーの鉢でどこにでもバラを 通常バラを植えるときに、深型の鉢を使うことが多いと思いますが、今回はプランター型のグラスファイバーの鉢を使ってバラを植えこみました。 バラの鉢をプランター型にすることのメリット...
バラのこと

冬の剪定を終えたラレーヌビクトリア

ブルボンローズを代表するオールドローズの名花。 深いカップ咲の花形、ラベンダーを帯びたローズピンクの花色、ダマスクを基調とする芳香、 ヴィクトリア女王を意味する花の名前そのものの気品を感じさせるたたずまいです。 早...
バラの管理

フロリバンダアイスバーグの冬の剪定方法

バラの冬の剪定の重要性 バラの冬のメンテナンスの最も重要なことのひとつとして剪定があります。 剪定とはバラの枝を切り詰めることですが その年に伸びたバラの不要な枝を整理し芽の数を減らすことで、残った芽にエネルギーを集中させ...
バラの管理

バラの冬メンテナンス~土替えのやり方~

バラの冬に行うメンテナンスの一つとして、土替えがあります。 土替えは地植えのバラではなく、鉢バラに対してのみ行います。 特に8号鉢以下の小さい鉢では、毎年行う必要があるでしょう。 どうして土替えが必要なの? バラは一...
バラの管理

バラの冬の剪定と誘引・葉っぱの取り方

バラの冬のメンテナンスの第一段階としてまず葉っぱを全て落とします。 バラは落葉樹なので、気温が低くなるにつれ自然と葉を黄変させ落葉させますが、残ってしまう葉があるので意図的にそれを全て取ってしまいます。 全て葉を落とすこ...
バラのこと

バラ入門、最初の一鉢にローズポンパドゥール

ローズポンパドゥール デルバール シュラブ 四季咲き ディープカップ~ロゼット咲 ポンパドゥールピンクのカップ咲から、開くにつれ淡いラベンダーピンクのロゼット咲に変化する。 強健で香りもよく、アーチやオベリスクに仕...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました