2022-06

スポンサーリンク
バラの管理

35度以上!バラの夏越し猛暑対策 水やりのポイントは?

鉢植えバラは特に注意!バラの猛暑対策 有効な方法は? 名古屋では 連日35度以上の猛暑日が続いています。 地球の環境が少しずつ変化していく中で これからの気候に合わせたバラの育て方を模索していかなければなりません。 ...
庭を彩るアイテムたち

ガーデン雑貨でポイントを お庭を引き立てる雑貨の飾り方

ガーデンオブジェで映える庭に お花畑の中で休んでいる妖精さん。 まるで絵画か絵本の中のワンシーンのようです。 お庭の植物を引き立て、ドラマティックな演出をかなえてくれるガーデン雑貨はお庭に欠かせないアイテム。 ロ...
2022.07.04
バラのこと

つるバラとして扱える四季咲き品種

つるバラとして仕立てられる四季咲きのバラ 大型のつるバラは基本的に一季咲きが多く、 一年に一回しか花を咲かせません。 だけどつるバラが一年中花を咲かせてくれたらどんなにいいかと思ったことはありませんか? 本日はつるが長く...
2022.07.04
植え方

土のないところでもアイアンフェンスにバラを誘引

バラとアイアンフェンスは欠かせないパートナー。 土に差し込み、たてかけるだけで 壁にビスなどを打たなくてもバラを誘引することができますし デザイン的にもバラを引き立ててくれます。 今はさまざまなサイズが展開しているの...
バラのこと

初めてのバラにもおすすめ  シャンテロゼミサト

香りよし花もちよし 初めてのバラにもおすすめ シャンテロゼミサト こんにちは! シャンテロゼミサトのご紹介です。 藤色系のピンクで深いカップ咲が可愛く 強健で育てやすいシャンテロゼミサト。 シャンテロゼミサトの...
2022.07.04
イングリッシュローズ

バラの植え付けをするなら花が咲き終わった今!おすすめのイングリッシュローズ品種

バラの季節が過ぎローズセクションではつかの間のホッとした時間が流れています。 これから真夏にかけてがバラの株を育てる生育期! 庭のコーディネートを考えて新しいバラを地植えしたり出てきたシュートを長く伸ばして、つる仕立てにする準備...
2022.06.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました